【完全版】ワクチン4回目接種は、60歳以上と基礎疾患者が対象。免疫疾患の方も対象に。/犬房春彦(ルイ・パストゥール医学研究センター/医師・医学博士)

(内容)
新型コロナウイルスワクチンの4回目接種が5月末に始まることが決まりました。海外では、ドイツが70歳以上、英国が75歳以上などに限定して接種を行っており、日本では厚生労働省が推奨する対象を60歳以上と基礎疾患のある人とする見通しです。そして免疫疾患の方も対象となっています。
ITPやリウマチなどの患者様の事例を紹介しました。

Loading 1 comment...