ワクチン接種者の血栓症について医学博士が解説 接種者は肺の損傷を受けた場合、3年以内に死亡...

Published July 17, 2021 23,003 Views

Rumble ワクチン接種者の血栓症について医学博士が解説している動画を日本語化しました。
へっぽこ翻訳です。
ワクチン接種による副作用である頭痛、吐き気、めまい、疲労感は、全て毛細血管レベルでの脳血栓症の兆候の可能性がある。また、息切れ等の症状が出て、肺の損傷を受けた場合、3年以内に死亡すると発言しています。😭😭😭
Telegram: https://t.me/Mayo97

ワクチン接種者の血栓症について医学博士が解説
接種者は肺の損傷を受けた場合、3年以内に死亡...
https://t.me/intelops/11516